炭酸クレンジングのメカニズムについて

炭酸クレンジングのメカニズムとは

炭酸クレンジング

 

近年、炭酸クレンジングが注目されていますが、そのメカニズムを紹介します。

 

炭酸クレンジングは、炭酸を水に溶かして、美容に活かす化粧品です。

 

炭酸といえば、コーラのような炭酸飲料を思い浮かべますが、ここでは水に溶けた炭酸のことです。

 

水に溶けた炭酸は皮膚に触れると、皮膚を覆う皮脂の隙間に入ります。

 

これは炭酸の分子の大きさが小さく、隙間に入り込めるからです。

 

そして隙間に入り込んだ炭酸はそこで気泡を発生させることにより、皮膚や頭皮などの汚れを浮き上がらせます。

 

普段洗顔では洗えないような細かい場所まで入り込むので、シャンプーで落とせない汚れや、コンディショナーやトリートメントの洗い残し、皮膚内にたまった老廃物、化粧品の洗い残しなどを体の外に出します。

 

また炭酸の特性として、汚れが多い場所でより泡を出しという性質がありますので、汚れの強い場所に働きやすいという効果あります。
また炭酸クレンジングは、皮膚のターンオーバーを正常化に美肌を作る効果もあります。

 

皮脂から皮膚の内部まで入りこんだ炭酸は毛細血管に届き、そこで血液に吸収されます。すると血中の二酸化炭素の濃度が高くなるので、脳が酸素不足と勘違いし、より血液を送るようになります。これによって皮膚に運ばれる栄養分の量が多くなり、血行も促されることから、ターンオーバーを正常に導きます。

 

これによりターンオーバーは遅い人や、早い人の肌質が治ります。

 

ターンオーバーが遅いと肌がくすんできたり、皮膚が厚くなります。ターンオーバーが早い人は皮膚が薄くなり敏感肌になるのですが、正常にすると、普通肌に戻すのです。

 

このようなメカニズムで炭酸クレンジングは肌や頭皮にとって効果的といえます。

関連ページ

自分に合った炭酸クレンジングの選び方
炭酸クレンジングを初めてこれから使ってみようとお考えの方に自分に合った炭酸クレンジングの選び方をご紹介しています。
使い方と注意点
今注目を浴びている炭酸クレンジングの使い方と注意点についてこちらにまとめています。炭酸クレンジングは炭酸の力で毛穴汚れを浮かせて除くので肌に負担がかからずおすすめです!
毎日のスキンケアとして使っても大丈夫?
炭酸クレンジングは炭酸の力で毛穴汚れを浮き出し取り除くクレンジングなので、摩擦などにより肌に負担をかける心配がありません。そんな炭酸クレンジングは毎日のスキンケアとして使用しても大丈夫でしょうか?
お肌に合わない人はどんな人?
炭酸クレンジングはお肌を痛めず汚れを浮かして辞去できるためクレンジングによる肌トラブルを解消することができます。そんな炭酸クレンジングについてよくある疑問点などに対する答えをこちらにまとめています。