炭酸クレンジングでおすすめの3商品をご紹介しています。

炭酸クレンジングはお肌に負担をかけずに毛穴汚れをゴッソリ取り除くことができます。

炭酸クレンジングおすすめ厳選3商品を当サイトでご紹介しています。

 

炭酸クレンジングは炭酸の力で毛穴汚れをゴッソリ浮き出し、取り除いてくれるため肌にダメージを与えません。

 

今までクレンジングオイルでがっつりメイクオフして肌に負担をかけてしまっていた方も、炭酸クレンジングで肌本来のバリア機能を目覚めさせることができます。

 

そんな炭酸クレンジングのおすすめ厳選3商品をランキング形式でご紹介。炭酸クレンジング選びに迷った方はぜひご参考にしてみてください!

 

肌ナチュールの特徴

炭酸クレンジング

@cosme口コミランキング&楽天ランキングで堂々の1位獲得

洗い上がりツルツルでW洗顔不要。ウォータープルーフもOFFでき、お風呂の中で使用可能!
美容成分たっぷりでメイクOFFした後にもう一度肌に乗せれば炭酸パックにもなります。

肌ナチュールの炭酸は「炭酸泉」よりも高濃度。ヨーロッパでは炭酸を含んだ温泉(炭酸泉)は、炭酸の中の二酸化炭素がお肌の中へと浸透し、お肌を整えると言われています。高濃度とされる炭酸泉は1,000ppm以上の炭酸を含みますが、肌ナチュールはその4倍以上の4,000ppmの炭酸を閉じ込め、めています。

【成分】

  • 吸着型ヒアルロン酸・・・通常のヒアルロン酸に比べ水に流れ落ちにくい性質があるヒアルロン酸。だから、洗顔後も化粧水をつけたかのようなしっとりとした潤いが続きます。

  • ナノコラーゲン・・・通常のコラーゲンよりも粒子が小さく、角質層への浸透が高い。もっちり肌に導いてくれます!

  • 濃厚プラセンタ・・・高濃度な圧力をかけて抽出した濃厚プラセンタを配合。

  • その他53種類の美容成分を配合・・・クレンジングするたびにエイジングケアも同時にできる!

  • 出雲の温泉水・・・良い化粧品の決め手は水。

価格 通常価格3,980円
評価 評価4.5
備考 一番お得なのは定期便!初回限定3,791円相当のオールインワンゲルがセットでなんと5,991円OFF
セルフューチャー『泡立つホワイトパック』の特徴

濃密炭酸パック セルフューチャー


シュワシュワとはじける高濃度炭酸がメラニンを含む古い角質や毛穴の汚れを浮き上がらせ除去と同時に美容成分がぐんぐん浸透。厳選された美肌贅沢成分がはじけるようなハリ感とクリアな透明感を呼び覚ましてくれます。

【成分】

  • ハリ、ツヤ、みずみずしさをサポートする注目成分の「シアル酸」を豊富に含む「つばめの巣エキス」

  • 高級紅参の王様「紅参」の高麗人参エキス・・・保湿効果に優れたサポニンを多く含み、肌をみずみずしく保つ。

  • 3つの植物由来成分(ザクロ果実・イチゴ果実・ユズ果実エキス)

  • 3種のコラーゲン(フカヒレコラーゲン、マイクロコラーゲン、浸透型コラーゲン)

  • ローヤルゼリーエキス・・・若々しい印象をサポートする特有成分「アビジン」や必須アミノ酸をはじめ40種類もの美容成分を含む。

  • 注目のエイジングケア「プラセンタエキス」

価格 通常価格4,800円
評価 評価5
備考 まとめ買いでさらにお得になります
クレンジングバームD.U.Oの炭酸泡洗顔料ザフォームの特徴

ザ フォーム

@cosme「洗い流すパック・マスク部門」1位獲得!「洗顔」「マッサージケア」「リペアマスク」
約2年の歳月をかけて開発された濃密炭酸泡洗顔料「D.U.O. ザ フォーム」


まるでベルベットのような質感リペアマスク、マッサージ、洗顔の1本3役のフォームです。
軽くマッサージするだけで、毛穴汚れまで取り去りながら、35種類のエイジングケア成分が溶け込んだ濃密炭酸泡が密着集中ケア。
明るい素肌へと導いてくれます。忙しい朝洗顔にもお薦めです。

鉱物油・石油系油脂・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・アルコールフリー

D.U.O. ザ フォームのおすすめポイント
  1. 洗顔として
  2. アミノ酸系洗浄成分を含むキメ細かい濃密泡が、毛穴やキメの汚れまで優しくしっかり取り去ります。 化粧ノリも良くなるので、肌の調子をあげたい方におすすめです。

  3. マッサージケアとして
  4. 【ほんのり温感】しっかりと弾力のある濃密泡がお肌との摩擦を抑え、心地良いマッサージケアを実現してくれます。

  5. リペアマスクとして
  6. 35種類のエイジング成分が角質層まで浸透し、集中マスクケアでもっちりとした明るい肌へ導いてくれます。

【成分】
  • ハリ・弾力アップ
  • NMF(天然保湿因子)を構成する19種類のアミノ酸、PCA-Na、植物性セラミド(グルコシルセラミド)、低分子の加水分解コラーゲン配合。角質層の深部からハリ・弾力肌へと導いてくれます。

  • 透明感
  • 天然ハイドロキノン誘導体を含むミトラカーパススケーバーエキスとウワウルシ葉エキス、またモモ種子エキス配合。

  • 保湿
  • 水で洗い流しても保湿力を期待するリピジュアR配合。また加水分解ヒアルロン酸が角質層の深部まで届きふっくらと潤いあふれる肌へ。

  • 毛穴引締め・キメ密度
  • アーチチョーク葉エキスが毛穴の奥から作用し、ダマスクローズ精油がキメを整え、毛穴を引き締めます。

  • エイジングケア
  • フィトチオネイン、加水分解酵母エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ゴールデンカモミールエキス配合。

  • ダメージ鎮静
  • カンゾウ根エキス、グリチルリチン酸24が不安定なお肌に働きかけ、健やかな肌に育みます。

価格 通常3,000円
評価 評価4
備考 定期コースで初回半額の1500円(税別)もちろん送料無料

 

こんなクレンジングはダメ!

炭酸クレンジングおすすめ

 

 

炭酸クレンジングを使い始めて改めて今までの自分のクレンジング法がお肌を傷つけていたんだと気づくことでしょう。

 

クレンジングオイルでゴシゴシしないと気が済まないという方も炭酸クレンジングのやさしさを味わえばひとたび虜になることでしょう。

 

まずはこんなクレンジングをしてしまってないか要チェックです!!

 

 

炭酸クレンジングおすすめ

 

必要な潤いや、油分まで洗い落としてしまいお肌が乾燥している可能性があります。肌が乾燥状態にあると皮脂分泌が過剰になり結果的に毛穴詰まりや黒ずみの原因となります。

 

 

炭酸クレンジングおすすめ

 

強くこすってはいけないと逆に控えめにし過ぎてしまうと、洗い残しの原因になります。それもまた黒ずみの原因となってしまいます。

 

 

炭酸クレンジングおすすめ

 

洗い過ぎは乾燥を引き起こし皮脂分泌を促進してしまいます。黒ずみが増える原因になります。

 

 

このようなクレンジングの悩みを解決してくれるのが炭酸クレンジングなのです!

炭酸系商品の『ppm』という単位について

炭酸クレンジング

 

炭酸系商品とは、文字通り、炭酸の力が採用されている美容製品のことです。たとえば炭酸の力が採用されているシートマスクや化粧水、また洗顔料などがあります。

 

炭酸と言えば、しゅわっ、とした独特の感触が特徴ですが、それを利用することで様々な効果が期待できると言うのが炭酸系商品の売りです。

 

主には三つの効果が期待できるとされており、ひとつは血管が拡張されることによる血流促進効果です。

 

それから炭酸系商品によって二酸化炭素が取り入れられると、酸素不足だと感じた体は末梢神経の隅々にまで酸素を届けようとします。するとそれによる細胞の活性化が期待できます。

 

そして肌浸透率の良さです。

 

炭酸は分子が細かいので、通常のものよりも有効成分がより肌に浸透しやすいと言われています。

 

こうした売りによって人気を集めているわけですが、より高い効果を求めるのであれば気をつけて見ておきたい単位があります。

 

それがppmと言う単位です。

 

この言う単位をわかりやすく説明すると、炭酸系商品に含まれている炭酸ガス、つまりは二酸化炭素の濃度のことです。

 

1ppmは0.0001%の含有量であることを示しています。

 

一般的には250ppm以上であれば血行促進効果が認められるとされていますが、疲労回復や病気、怪我の治療を目的としたスパなどで使用されている炭酸水は1000ppm以上であることが多いとされています。

 

250よりは500、500よりは1000と、その数が大きくなっていくにつれ効果が期待できるとされています。

 

炭酸系商品の場合もこの数値がひとつの目安となりそうですが、実は炭酸が水に溶解する濃度には限度があります。それが4000ppm弱と言う数値です。

 

ですから、それ以上の数値を表示している製品に関しては信ぴょう性が疑われます。

 

また濃度よりも、実際に肌に届くよう、しっかりと溶解されていることの方が重要と言う面もあるので、その辺りもチェックして下さい。

炭酸クレンジングは敏感肌の人でも安心して使えます

炭酸クレンジング

炭酸クレンジングは、細かい泡のパワーでメイクの汚れが浮き上がってくるので、洗い流すだけで簡単に落とせると評判です。

 

炭酸飲料を飲むと喉に刺激を感じることがあるので、刺激に弱い敏感肌が炭酸クレンジングを使ったら大丈夫なのかと心配になるかもしれません。

 

もし、クレンジングや洗顔で肌荒れを起こしたり、敏感肌が悪化してしまった経験がある場合、通常のクレンジング剤よりも炭酸クレンジングを使用した方が肌荒れが治まるケースがあります。

 

クレンジングは落ちにくいメイク汚れと皮脂をきれいに落とす目的があるので、汚れを落としたくて必要以上に肌をゴシゴシこすってしまうと、色素沈着やニキビなどのトラブルが発生する原因になります。

 

肌のバリア機能を司る角質層の厚さは0.02mmほどなので、強い摩擦を与えてしまうとダメージを受けてしまい、乾燥が進み肌を守る機能が低下して刺激に弱くなることがあります。

 

炭酸クレンジングは肌をこすらなくても軽くなじませるだけで、小さな泡が汚れを浮き上がらせてくれるので肌が敏感な人でも大丈夫です。

 

敏感肌の人は、クレンジング剤に含まれている成分に反応して刺激を受けることがありますが、植物由来の成分が中心に配合されていて、合成着色料やパラベンが使用されていないものを使うとダメージを受けにくくなります。

 

美容成分が配合されている炭酸クレンジングなら、クレンジングと同時に肌に必要な成分を届けられるので、洗顔後の乾燥を防いで肌にかかる負担を軽くしてくれます。

 

ダブル洗顔不要のタイプは洗顔時の摩擦を抑えられる効果があるので、刺激に弱い敏感肌の方が使いやすくなっています。そして炭酸には血流を促進する効果もあるので、新陳代謝が活発になり肌のターンオーバーを促すというメリットもあります。